受験生の中学3年生、夏期講習の使い方

2018/04/0516:55
受験生の中学3年生、夏期講習の使い方をアドバイスいたします。 夏休みは部活もなくなって受験勉強にむかって集中して勉強する時期になります。夏休み前には多くの新聞チラシやテレビCM、電車などでも夏期講習の案内を見ると思います。およそ高校受験を控えた中学3年生は夏期講習をどこかで選ぶことになります。 やるべき勉強は3つに分かれます。 一つ目は中1から今までの総復習と理解できていないような単元の補習 二つ目は内申点を良くするために2学期の中間、期末テストで高得点を取る為の予習..

続きを読む

高校受験での家庭教師のメリット

2018/03/2715:14
高校受験では基本的に公立高校と私立校への進学が大半になります。どちらも学校のテストの点数を上げて内申を良くする必要があります。 夏期講習ではどのような勉強が必要か記事にしてみたいと思います。 高校受験では中学校でならった3年間の全ての範囲で出題されますのでどの問題が出てもある程度正解する能力が必要になります。 しかし多くの子供が実際テスト範囲のみを短期間で暗記し定着することもなくテストが終わったら忘れてしまっている状況になっております。夏前に模擬試験など受けてると学校で..

続きを読む

家庭教師のトライ夏期講習について

2018/03/2616:45
家庭教師のトライ夏期講習についてに記事にしてみます。 多くの口コミや評判がネット上に出ておりますがその大半が金額での高額さとトラブル時の対応の悪さです。 来た先生がやる気がないなどは比較的少ないようには感じます。 夏休みは集中して時間が取れるため学習能力を大きくつける大事な時期です。学校のテストの直前の勉強ではなく入試や不得意になってしまった部分の補習や2学期から余裕を持たせる為の予習ができます。 なのでどこに家庭教師をお願いするにしても頼んでよかったという家庭教師セ..

続きを読む

夏期講習の中学受験生の算数の学習法、早稲田アカデミーや日能研をどう使うか

2018/03/2614:05
夏期講習の中学受験生の算数の学習法、早稲田アカデミーや日能研をどう使うかの記事になります。 中学受験の算数は特殊な科目になりますので他教科とは別にしました。 知ってのとおり算数は子供に参考書を渡して自習で頑張りなさいではまったく歯が立たない教科になり学校で習う要綱からはるかに難易度の増した問題が出題されますので学校で満点を連発していても中学受験の算数とは別と考えてください。 基本的には中学受験の国語と算数は3年かかるというレベルなので新4年生からスタートするものです。超..

続きを読む

夏期講習の中学受験生のすごし方、早稲田アカデミーや日能研をどう使うか

2018/03/2611:33
こちらの記事を読んでいる人は中学受験生の親だとおもいますので。元中学受験の先生の経験からの経験からの意見だと思って参考にお願いします。 小学校6年であれば後6ヶ月で受験なのでまさに正念場の夏と言えます。どうしても学校で月金で通っていますと疲れて帰宅後から夕方からの塾通いの生活ですが夏休みは40日間朝から晩まで自由のなのでここで実力をしっかりつけるしかありません。 夏のテーマとしては4教科であれば理科社会の全範囲を一度暗記することです。復習までは出来ないのでまずは1度目..

続きを読む

もっと見る